呼吸器内科・アレルギー科・内科

いわさきJクリニック

新型コロナウイルス感染症

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について 2021年8月記載

 世界中でワクチン接種が進み、当初は感染予防に効果があったワクチンですが、デルタ株出現後はワクチン接種後でも感染(ブレイクスルー感染)する可能性があります。ワクチン未接種の人と比べると感染の可能性は低いですが、当初90%以上と思われていた感染予防効果は60~70%程度に下がっていると言われています。しかし、重症化予防に関してはいまだ高い効果を維持しており、日本においても更なるワクチン普及が今後の感染コントロールのカギになると言えます。

 当院では新型コロナウイルスに対する抗体を測定することができます。採血によって検査し、結果判定には数日を要します。費用は検査代5000円に加えて初診料もしくは再診料がかかります。保険適応になりませんので全額自費になります。予約なしでも受けられますが、どのタイミングで抗体を測定するか判断が難しい場合がありますので、お電話いただければ状況に応じたアドバイスをすることができます。(抗体とは感染後2週間ほどして増えてくる免疫で、過去に新型コロナウイルスに感染したかどうかがわかります。現在感染しているかどうかを判断する抗原検査やPCR検査は当院では実施しておりません。)

 ワクチンに関しては、当院でも個別接種を実施しております。予約制ですので、ご希望の方はお電話でご相談ください。

ワクチン、抗体、その他新型コロナウイルス感染症に関する疑問がございましたら、お気軽にお尋ねください。
お問合せはTEL: 095-828-5556
いわさきJクリニック